ブログ

津島分校日誌

オンライン進学説明会

4月16日(金)②

少し前になりますが、ZOOMを利用したオンラインの進学説明会に参加しました。卒業後の進路に対する目的意識や計画性を身につけるための取組です。各自が希望する学校ごとに分かれて説明を聞きました。学習内容、卒業後の進路先、取得できる資格や技術、入試方法、授業料など丁寧に教えてもらったようです。

3年生は、そろそろ、自分の進路について真剣に考える時期になりました。 

 

面接週間

4月16日(金)

昨日から面接週間が始まりました。1年生は初めての高校生活に対する不安、2年生は中堅学年としての心構えや悩み事、3年生は自分のこれからの進路について、担任の先生と一人ずつの面接です。学校生活や人間関係づくり、職業観や勤労観などについてアドバイスしてもらっているようです。

こちらは、自分の順番が来るのを待っている生徒です。静かに勉強している生徒もいれば、読書している生徒もいるようです。

年度初めにうまくスタートできるように、担任の先生によく話しを聞いてもらってください。

貧血検査・心電図検査

4月15日(木)②

年度初めは様々な検査が行われます。今日は貧血検査と心電図検査が実施されました。血液を採取してもらい、血が止まるまでしっかり押さえています。異常が見つからなければいいのですが。

こちらは心電図検査、順番を待って一人ずつの検査でした。

何をするにも健康が一番。よく検査してもらうことはとても大切です。結果を待ちましょう。

 

春の植物を観察しよう

4月15日(木)

昨日、2年生ビジネスコースの美術Ⅱ選択生は、校内の植物を観察し、スケッチしていました。

芽吹いている松の木や、

可愛い花をつけているツツジ、ビオラ、もみじの木をスケッチしていました。 

それぞれ、好きな植物をもくもくと描いている姿が印象的でした。選んだ植物だけでなく、描き方にもそれぞれ個性が出るようです。

少し肌寒いけれど、晴れた午後に、充実した活動をすることができました!

丁寧に確認しました!

4月14日(水)②

少し前になりますが、生徒会役員が先生付き添いのもと、生徒会会計の監査を行ってくれました。出納簿や証拠書類などすべてを丁寧に確認してくらました。日頃、会計処理は事務の先生方にお任せしています。適切な処理をしていただきありがとうございました。22日には生徒総会もあります。そちらの準備もお願いします。

委員会活動

4月14日(水)

今年度初めての委員会活動を実施しました。新入生も交えて、HR協議会、体育委員会、図書委員会、保健委員会、交通安全委員会、人権委員会、ボランティア委員会、家庭クラブ連絡員、それぞれの委員会が行われました。役員の選出、1学期の目標、活動計画等を決定しました。委員の皆さん、今学期、よろしくお願いします。

対面式

4月13日(火)

12日、対面式が行われました。分校長、生徒会長の挨拶のあと、新1年生と2・3年生が顔を合わせました。生徒会の人たちがしっかり準備してくれ、学校紹介と校歌紹介(CD)が行われました。新入生代表で小池さんが挨拶してくれました。73年目の津島分校をすばらしいものにしていきましょう。
 

オリエンテーション・学年集会

4月12日(月)②

本日から本格的に学校生活が始まります。午前中、3教科の課題テストが実施され、その後、1年生は1回目のオリエンテーション、2・3年生は学年集会が行われました。1年生はまだまだ分からないことばかりですが、学年主任の先生から様々な説明を受け、身だしなみ指導も行いました。 

2・3年生は学年ごとに分かれ、学年団の先生から様々なお話を聞きました。今年度の努力目標、一人一人が注意してほしいことなど、それぞれの学年に応じて、新年度が始まるにあたっての諸注意などがありました。

入学式

4月12日(月)

9日、始業式の後、午後から入学式が行われました。緊張した面持ちでフレッシュな新入生達が入学しました。校長先生の入学許可宣言の後、1年生宇野君による新入生宣誓では、「高校生としての本分を守り、夢と希望を持って力の限り勉学や部活動に励みたい。」と述べてくれました。 

学年団の紹介や、学年主任・担任からの挨拶も行われました。新入生の皆さん、とまどうことも多くあると思いますが、少しずつ高校生活に慣れていってください。


 

始業式・身だしなみ指導

4月9日(金)②

新任式、表彰伝達終了後、第1学期始業式が行われました。分校となり初めての始業式です。宇和島東高校から校長先生に来校いただき、式辞をいただきました。新型コロナウイルスについてのお話、 競泳の池江璃花子選手のお話をしていただきました。

 

続いて、身だしなみ指導が行われました。式に合わせて、しっかりした身だしなみができているようです。今年度1年間続けてもらいたいものです。