津島分校日誌

オンライン進学説明会

4月16日(金)②

少し前になりますが、ZOOMを利用したオンラインの進学説明会に参加しました。卒業後の進路に対する目的意識や計画性を身につけるための取組です。各自が希望する学校ごとに分かれて説明を聞きました。学習内容、卒業後の進路先、取得できる資格や技術、入試方法、授業料など丁寧に教えてもらったようです。

3年生は、そろそろ、自分の進路について真剣に考える時期になりました。 

 

面接週間

4月16日(金)

昨日から面接週間が始まりました。1年生は初めての高校生活に対する不安、2年生は中堅学年としての心構えや悩み事、3年生は自分のこれからの進路について、担任の先生と一人ずつの面接です。学校生活や人間関係づくり、職業観や勤労観などについてアドバイスしてもらっているようです。

こちらは、自分の順番が来るのを待っている生徒です。静かに勉強している生徒もいれば、読書している生徒もいるようです。

年度初めにうまくスタートできるように、担任の先生によく話しを聞いてもらってください。

貧血検査・心電図検査

4月15日(木)②

年度初めは様々な検査が行われます。今日は貧血検査と心電図検査が実施されました。血液を採取してもらい、血が止まるまでしっかり押さえています。異常が見つからなければいいのですが。

こちらは心電図検査、順番を待って一人ずつの検査でした。

何をするにも健康が一番。よく検査してもらうことはとても大切です。結果を待ちましょう。

 

春の植物を観察しよう

4月15日(木)

昨日、2年生ビジネスコースの美術Ⅱ選択生は、校内の植物を観察し、スケッチしていました。

芽吹いている松の木や、

可愛い花をつけているツツジ、ビオラ、もみじの木をスケッチしていました。 

それぞれ、好きな植物をもくもくと描いている姿が印象的でした。選んだ植物だけでなく、描き方にもそれぞれ個性が出るようです。

少し肌寒いけれど、晴れた午後に、充実した活動をすることができました!

丁寧に確認しました!

4月14日(水)②

少し前になりますが、生徒会役員が先生付き添いのもと、生徒会会計の監査を行ってくれました。出納簿や証拠書類などすべてを丁寧に確認してくらました。日頃、会計処理は事務の先生方にお任せしています。適切な処理をしていただきありがとうございました。22日には生徒総会もあります。そちらの準備もお願いします。

委員会活動

4月14日(水)

今年度初めての委員会活動を実施しました。新入生も交えて、HR協議会、体育委員会、図書委員会、保健委員会、交通安全委員会、人権委員会、ボランティア委員会、家庭クラブ連絡員、それぞれの委員会が行われました。役員の選出、1学期の目標、活動計画等を決定しました。委員の皆さん、今学期、よろしくお願いします。

対面式

4月13日(火)

12日、対面式が行われました。分校長、生徒会長の挨拶のあと、新1年生と2・3年生が顔を合わせました。生徒会の人たちがしっかり準備してくれ、学校紹介と校歌紹介(CD)が行われました。新入生代表で小池さんが挨拶してくれました。73年目の津島分校をすばらしいものにしていきましょう。
 

オリエンテーション・学年集会

4月12日(月)②

本日から本格的に学校生活が始まります。午前中、3教科の課題テストが実施され、その後、1年生は1回目のオリエンテーション、2・3年生は学年集会が行われました。1年生はまだまだ分からないことばかりですが、学年主任の先生から様々な説明を受け、身だしなみ指導も行いました。 

2・3年生は学年ごとに分かれ、学年団の先生から様々なお話を聞きました。今年度の努力目標、一人一人が注意してほしいことなど、それぞれの学年に応じて、新年度が始まるにあたっての諸注意などがありました。

入学式

4月12日(月)

9日、始業式の後、午後から入学式が行われました。緊張した面持ちでフレッシュな新入生達が入学しました。校長先生の入学許可宣言の後、1年生宇野君による新入生宣誓では、「高校生としての本分を守り、夢と希望を持って力の限り勉学や部活動に励みたい。」と述べてくれました。 

学年団の紹介や、学年主任・担任からの挨拶も行われました。新入生の皆さん、とまどうことも多くあると思いますが、少しずつ高校生活に慣れていってください。


 

始業式・身だしなみ指導

4月9日(金)②

新任式、表彰伝達終了後、第1学期始業式が行われました。分校となり初めての始業式です。宇和島東高校から校長先生に来校いただき、式辞をいただきました。新型コロナウイルスについてのお話、 競泳の池江璃花子選手のお話をしていただきました。

 

続いて、身だしなみ指導が行われました。式に合わせて、しっかりした身だしなみができているようです。今年度1年間続けてもらいたいものです。

いよいよ新学期が始まりました。

4月9日(金)

本日から、津島分校の新学期が始まりました。

午前中、新任式が行われました。年度末に3名の先生方とお別れし、さみしい思いをしていたところですが、今年度4名の先生方に来ていただいたり、お世話になったりすることになりました。校長先生からも、生徒の皆さんの顔を早く覚えたい、というお話をいただきました。どうぞ、よろしくお願いいたします。 

生徒会長からも歓迎の挨拶がありました。

 

新任式後、春休み中の大会の表彰伝達が行われました。

全国高等学校相撲選抜大会 100kg級 第5位 に入賞した 竹林春平君が表彰されました。おめでとうございます。 

今年度も、このブログで、学校の様子・生徒の様子をどんどんアップしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
 

内履きと外履きの間に

4月8日(木)

来年度の準備が行われています。体育館までの廊下の中央にラインが引かれています。

4月から靴箱の場所が変わりますよー

入学式に向けて

4月7日(水)

9日(金)の入学式に向けて、生徒会メンバーが正面の掲示板を飾り付けてくれました。

先生方が草刈りをした後や、木々から落ちた葉を集めて掃除をしました。

新入生が気持ちよく入学式の日を迎えられるといいなという思いで準備をしています。新2・3年生も、よい形で新年度をスタートしたいですね!

高校生まちづくり課

4月6日(火)

先月28日(日)、今年度最後の「高校生まちづくり課」のワークショップに参加しました。5年計画の3期生最後のワークショップということもあり、岡原市長さんにも参加いただきました。各校が準備した「ストーリーブック」を市長さんに披露していくというものでした。津高生徒も立派に発表を終えることができました。

 

春休みの津高

4月5日(月)

春休みも残すところわずかとなりました。学校に来ていた生徒が校内の片付けを手伝ってくれました。学校という所は多くのゴミが出ますが、進んでものを運んだり、ゴミを捨てたりしてくれました。大変助かりました。本当にありがとう!

ジュニアボルダリング大会に参加しました!

4月2日(金)

宇和島山岳会主催のジュニアボルダリング大会に参加しました。

30分間の2ラウンド制です。ミドルクラスに出場し、2位と3位になりました。各カテゴリーごとの入れ替え制で、選手が密集することなく実施され、競技中以外のマスク、換気の徹底など、感染予防対策がとられていました。

山岳会のみなさん、ありがとうございました。

エールを送りたい!!

4月1日(木)

チアリーダー部が離任される先生方に演技を披露しました。思いが込められた素敵なプレゼントでした。最後には、先生方をスタンツに乗せて、全員が笑顔になりました。新しい学校でも頑張ってください!

 

校章取り外し

3月31日(水)

校舎屋上に設置されていた津島高校の校章が取り外されました。長い長い歴史が刻まれ、伝統の重みを感じる校章です。クレーン車を使って作業が行われました。今後はモニュメントとして設置していただく予定です。また、正門の校名プレートも新しいものが取り付けられていました。宇和島東高等学校津島分校となっています。

離任式

3月30日(火)

昨日、離任式が行われました。松浦校長先生、片岡事務長、石川先生の3名が離任されます。それぞれの先生方から離任のご挨拶をいただき、生徒会長の藤堂君も3人に向けて立派な挨拶をしてくれました。その後、生徒会役員から花束を贈呈してもらい、皆の拍手の中、先生方は体育館を出て行かれました。さみしくなります。

合格者説明会

3月29日(月)

22日(月)、合格者説明会を実施しました。新1年生26名とその保護者の方が来校してくれました。やや、緊張した面持ちで、担当の先生から説明を聞いたり、体操服の採寸をしたり、芸術科目の選択をしたりしました。終了後は真新しい教科書を購入しました。4月9日の入学式で皆さんに会えるのを心から楽しみにしています。

春休みも部活動!

3月26日(金)

スポーツクライミング部です。春休みも、学校体育館や宇和島市スポーツ交流センターで部活動に励んでいます。今日はスポーツ交流センターでの活動でした。

ロープをつけて高い壁を登ります。リードの練習はスポーツ交流センターでしかできません。先生に補助していただきながら一番上を目指します。

登り切るには体力が必要です。

こちらはロープなしで登るボルダリングです。どのホールドをつかむか、足をかけるかによって登り切れるかどうかが変わります。頭を使って登ります。 

スポーツ交流センター横の川沿いは桜がまさに満開!春休みも部活動を頑張ります!!

分校移行式

3月25日(木)

19日の終業式後、分校移行式を実施しました。津島高校から津島分校にかわっていくにあたり、校長先生や同窓会長様、生徒会長から挨拶をいただき、新しく考案された津島分校のロゴマークが披露されました。生徒会長の藤堂君は「名前は変わってしまいますが、自律・自尊・克己の精神や私たちの思いは変わりません。」と話してくれました。

ロゴマークは、本校の卒業生の石井様がデザインしてくださいました。椿の花をモチーフにして、津島のT、S、Mが入り、周りには、校章にも使われていた柏の葉っぱが3枚描かれています。

全国高等学校相撲選抜大会

3月24日(水)

3月20日、21日に高知県春野市において、全国高等学校相撲選抜大会が行われました。

無差別級個人戦は、全国の高い壁に阻まれ悔しい思いをしました。21日に行われた体重別100㎏級で2年生竹林春平君が5位入賞しました。

初めての全国大会でしたが、全国レベルを肌で感じより一層の努力が必要だと感じました。これから新入生を迎えて、さらに稽古に精進していきます。

 

表彰伝達・表彰式

3月22日(月)

19日(金)、令和2年度の最終日です。終業式の前に表彰伝達や表彰式が行われました。表彰伝達では不器男忌俳句大会や宇和島市人権作品、校内多読賞などで入選、入賞した生徒の皆さんが表彰されました。俳句では阿部さん、西田君、廣瀨君が、宇和島市人権作品では岡本さん、藤山さん、玉留さんが入選でした。また、校内多読賞で中田さんが表彰されました。

引き続き、表彰式では、1か年皆勤者が表彰されました。1年生、2年生の皆勤生徒の代表が登壇しました。1日も休むことなく登校するのは大変だと思いますが、今後も健康に留意して、続けて学校に出てきてください。

 

岩松守ろう会との地域探究 その2

3月22日(月)

6限目には、場所を岩松地区に移して、1年生と2年生に分かれ、実際に町並みを歩きながら説明していただきました。

岩松の町並みや建物の特徴、昔栄えた酒蔵についてなど、たくさん学びがありました。

シーモンさんのゲストハウスは6月開業予定だそうです!お部屋の一部を見せていただきました。

春らしい陽気に恵まれ、津島の歴史に触れる有意義な時間を過ごすことができました。来年度、2・3年生になってからの探究の活動につなげ、津島のために何ができるかを考えていきましょう。 

ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました!!

岩松守ろう会との地域探究 その1

3月19日(金)②

18(木)5・6限目に、岩松守ろう会との連携事業として講演会と町歩きが行われました。1、2年生は今年度、それぞれ探究の時間に地域課題を見つけたり、その課題にどう取り組めばよいかを考え、行動を起こしたりしてきました。今回の事業は、岩松守ろう会との連携により、地域とつながり、地域を愛する生徒の育成を目指したものです。

まず5限目に、体育館で宇和島市教育委員会の森田様より講演をしていただきました。

津島町について、産業や人口の推移、歴史をわかりやすく説明していただきました。特にご自身が取り組まれてきたイベントについては、熱く語っていただき、イベントの意義を考えさせられました。地域をどう盛り上げればよいかを考えてきた生徒たちにとっても、胸に響くものがあったことでしょう。

2年生からの質問にも答えていただきました。 

その2につづく!

今年度最後の人権デー

3月19日(金)

昨日のショートホームルームで今年度最後の人権デーが行われました。3月は北朝鮮による日本人拉致問題について学習しました。今年度最初の人権デーは新型コロナウイルス感染拡大防止のための一斉休校の影響を受け、人権デーは「ひゅーまんらいつ」のみの家庭配布となりましたが、再開後からこれまで11回にわたり、人権委員の生徒たちが本校の人権意識の向上のために活動してくれました。1年間ありがとうございました。

 

 

 

  

 

合格発表

3月18日(木)②

本日、合格者の発表が行われました。

10:00発表でしたが、受検生やその保護者・引率の先生が心配そうに発表されるのを待っています。

10:00になりました。喜びの声が聞かれました。合格者は、3月22日(月)13:00~、合格者説明会がありますので、参加してください。合格おめでとうございます。

希望進路を実現するには?!

3月18日(木)

昨日放課後、1年生希望者(来年度カレッジコース選択生)と2年生カレッジコースを対象に、岩松公民館において進路説明会を実施しました。ベネッセコーポレーションより玉橋様にお越しいただき、講話をしていただきました。

・進路選択についてどのように考えたらよいのか。

・今年度から改革された大学入試共通テストと入試方法。

・進路実現のための勉強法。

この3つの柱のもと、わかりやすく説明しながら、時々生徒たちの活動もはさみつつ、丁寧に講話していただきました。

「人は知っている範囲の中からしか進路選択できない。まず幅広く知ることから始める!」「基礎学力があってこその進路実現。日々の授業を大切にし、特に復習に力を入れる!」など…心に響く言葉がたくさんありました。

生徒のみなさんは、真剣に聞き入っていました。最後に、今月卒業生を送り出したばかりの石川先生からもお言葉をいただきました。先輩方の進んできた道のりを感じ取り、今度は自分たちの進むべき道をしっかり決めてほしいと思います。

 

「今日から始めよう!」「決めたことはやり遂げよう!」

3月17日(水)

今日は天気も良くとても暖かい1日です。先日、宇和島丸山の桜が開花したニュースが流れていましたが、津島高校の桜も咲き始めました。プール側に沢山の桜の木が植えられていますが、その中の数本の木に花がついていました。ぽつぽつと咲き始めたようです。

教室の方を覗いてみると数人の生徒がまったり過ごしていました。年度終わりということで、隣の教室で担任の先生が個人面接をやっているらしく、順番待ちのようです。今年度の反省と来年度につながるような話がなされているのでしょう。

先輩の活躍に学ぶ

3月17日(水)

2年生、zoomで進路相談を行いました。今回話をしてくれたのは、平成29年度卒業生の濱田優芽さんです。就職しながら、看護師資格を目指す道を選び、日々努力している先輩の姿に多くのことを学びました。勉学と仕事の両立で忙しい日々の中、自分の仕事にやりがいを感じ、看護師が天職だと語る姿に立派な成長と頼もしさを感じました。

いよいよ3年生になります!自分の望む進路選択ができるよう頑張りましょう!! 優芽さんありがとう!!

教科書販売

3月16日(火)②

放課後、新学年の教科書販売がありました。今年度の学年も、残り少しで終了です。1年生は新2年生の、2年生は新3年生の真新しい教科書を購入しました。春から1年間ぼろぼろになるまで教科書を使い込んでほしいと思います。自分の名前も書いておいてください。

相撲部 壮行会

3月16日(火)

本日、全国高等学校相撲選抜大会の壮行会が行われました。今週の土曜日・日曜日、高知県春野市で開催されます。本校からは、竹林君、藤田君、松井君の3名が出場します。生徒会長からの挨拶の後、選手を代表して、竹林君が立派な決意表明をしてくれました。校長先生からも激励の言葉をいただいたり、同窓会からの激励金をいただいたりしました。また、チアリーダー部による華やかな応援で、元気・勇気・笑顔をもらったようです。皆が応援しています。しっかり頑張ってきてください。

9期生 石碑・梅の木

3月15日②

高校入試も終わり、校内の復元作業や片付けを行いました。

また、土曜日には津島高校9期生の方々が来校され、正門を入ってすぐの所に「懐」と刻まれた石碑を建立し、梅の木を植樹されました。もう何十年も前の卒業生ですが、津島高校に対する思いは強く、分校になるに当たってその思いを碑に託されているようです。梅の木もやがて美しい花を咲かせることでしょう。

タンポポ調査シーズン到来!

3月15日(月)

タンポポ調査に行ってきました。固有種であるシロバナタンポポを1株発見しました。1度通った場所での発見で、よく見つけることができました。すばらしい観察眼です。

身近なタンポポを調査することで、分布状況、環境の変化、環境保全の課題など他にもたくさんのことがわかります。

今回調査したデータは、タンポポ調査愛媛県実行委員会に提出する予定です。

清掃美化活動

3月10日②

明日、明後日は高校入試が行われます。生徒の皆さんは、お休みです。登校しないようにしてください。今日は、全校生徒で学校内をすみからすみまで、きれいにしました。

校内企業説明会を実施しました。

3月10日(水)

9日(火)5,6時間目、地元の企業への理解の促進と生徒達の職業意識の形成支援を図る目的で、企業説明会を実施しました。地元の企業4社に来てもらい、業務内容、企業が求める人物像、高校在学中に取り組むべきこと、働く意義や職業意識などについて、丁寧に説明してもらいました。生徒はメモを取りながら興味深そうに聞き入っていました。

新米力士頑張れ! 合格おめでとう!

3月9日②

先日卒業した、大相撲に挑戦する2人ですが、NHKのWEB記事にて紹介されています。

ぜひ、ご一読ください!!

https://www.nhk.or.jp/matsuyama/insight/article/20210305-1.html

 

 こちらも卒業生。3月6日の愛媛大学前期日程の合格発表で、受験番号を見つけました。本当に合格おめでとうございます。

 

 

リードコンペに初参加!

3月9日(火)

6日(土)に宇和島市スポーツ交流センターで行われた本格的なミニリードコンペに参加しました。参加した3名のうち1名が予選を通過し、決勝に進出することができました。

完登したかったです!もっともっと練習します!大会を開催していただいた山岳会、交流センターのみなさんありがとうございました。

奨学金等進学資金ガイダンス

3月8日(月)②

5日(金)18時より、1・2年生の保護者の方を対象とした「奨学金等進学資金ガイダンス」を行いました。

日本学生支援機構から講師の先生をお招きし、進学にかかる費用や奨学金制度とその手続き、将来の生活設計を立てることについて講演していただきました。

生徒たちも保護者のみなさんも、資料を見ながら、真剣に話を聞く時間となりました。2年生は進路決定の時期が近づいています。今日を一つの機会ととらえて、家庭でも進路について具体的に話し合っていただければと思います。お忙しい中足を運んでくださった保護者の皆様、ありがとうございました!

ポスターセッション

3月8日(月)

5日(金)6限目の「探究」の時間に、1年生はポスターセッションを行いました。地域課題について5つの班に分かれて調査し、まとめたことを発表しました。

 

発表者は、声の大きさや目線、資料を指さしするなど、聞いている人にわかりやすいように工夫しました。

聞く方もメモを取りながら真剣な表情です。発表後には、活発に質疑応答が交わされ、感想が述べられていました。

先生方にも参観していただきました!

どの班も調べたことをしっかり発表することができました。宇和島・津島の良さや課題を再認識する良い機会にもなったことと思います。今回の学びを、2年生になってからの「探究」で深めていきたいです。

ヨガは競争ではなく、自分と向き合う時間~肩の力を抜いて深呼吸~

3月5日(金)②

2年生、HRの時間は講師に吉村さおりさんをお招きして、ヨガの講習と講話をしていただきました。学年末考査が続々と返却される中、癒しの空間で癒しのひとときを過ごすことができました。

「進路を決めるにあたり、たくさん悩み、考える時期。一呼吸おいてみるといいよ。」と先輩からの優しいアドバイスに心が軽くなった生徒も多かったのではないでしょうか。今後の人生のヒントをいただき、有意義な時間となりました。

ポスターセッションに向けて

3月5日(金)

昨日のホームルーム活動の時間に、1年生は「探究」で行うポスターセッションの最終準備をしました。 

3学期になってから、「探究」では地域課題について考える活動をしてきました。5つの班に分かれ、宇和島・津島について様々な角度から調べ、まとめているところです。その発表を、3/5(金)の「探究」の時間に行うことになっています。

ポスターセッションについての説明を受け、班ごとに分かれて最終準備に入ります。まずはポスターを貼り合わせて、原稿をチェックしました。

 

実際に時間を計りながら原稿を読み、それを班の他のメンバーが聞いて、よかった所や改善すべき所を指摘し合います。どうしたらわかりやすい発表になるか、話し合いが盛り上がっていました。

 

明日は、今日の準備を生かして発表します。また、他の班の発表を聞くので、活発な質疑応答ができればいいと思います。本番が楽しみです!

ロゴ作成打合せ

3月4日(木)②

昨日、再び石井先生に来ていただき、生徒会の人たちとロゴ作成の打合せを行いました。皆がいろいろなアイデアを出し、少しずつ形になってきたようです。1期生が植樹した椿が体育館横にありますが、その花びらをモチーフにしたものができそうです。楽しみです。

学年末考査終了

3月4日(木)

長かった学年末考査もようやく終了しました。お疲れ様でした。皆、ほっとした表情で日常に戻りました。考査後には来年度用の個人写真の撮影を実施しました。写真屋さんにきてもらって、服装や髪を整え、しっかりと写真を撮ってもらいました。今年度も残りわずかです。この1年間でずいぶんと成長できたのではないでしょうか。1年前の写真と比べるのもいいかもしれません。

卒業おめでとう!!

3月3日(水)②

卒業式後のホームルーム活動です。29名一人ずつに卒業証書や賞状、記念品が手渡されました。そして、生徒一人一人が思い思いにこれまでの記憶、感謝の気持ち、今後の抱負などじっくり話してくれました。最後のホームルーム活動でしたが、涙する生徒や先生もいて、忘れられない時間となりました。今後も、コロナを乗り越え、健康に気を付けてそれぞれの場所で御活躍ください。

卒業おめでとうございます。

卒業式

3月3日(水)

3月1日、津島高校としては最後となる、第71回卒業式が行われました。男子14名、女子15名、合計29名が、津高での数多くの思い出を胸に、それぞれの新しいステージに向けて、旅立っていきました。本当におめでとうございます。答辞の中で「この先、どんなに高い壁にぶつかっても、津島高校で学んだ経験を糧に乗り越えていけると信じています。」と語ってくれました。

先輩方にコサージュを!

3月1日(月)②

家庭クラブ役員2年生です。卒業生のためにコサージュを作って準備してくれました。お世話になった先輩方に、SHRで配布します。

卒業式前のSHRです。ちょっとお邪魔して感謝の言葉を述べて、先輩方一人ずつにコサージュをプレゼントしてくれました。

胸にコサージュを付けてもらいました。これをつけて卒業式に望みます。家庭クラブ役員の皆さん、ありがとうございました。

 

前日表彰・記念品贈呈式

3月1日(月)

昨日は、同窓会入会式に引き続き、前日表彰式や記念品贈呈式も行われました。前日表彰では1か年皆勤賞に数名の生徒が呼名されました。代表で石橋君が賞状を受け取ります。その後の記念品贈呈式では、卒業生の代表三好さんから、学校への記念品が贈呈され、在校生からの記念品贈呈では、代表の梶原君から竹田さんへ贈呈されました。

同窓会入会式

2月28日(日)②

津島高校同窓会27期の同窓会長さんをはじめ、同窓会の役員の方にお越しいただき、同窓会入会式を行いました。3年生は71期になります。少し緊張する中、生徒代表で廣瀨君が挨拶し、田原さんが会長さんから記念品を受け取りました。新入会員幹事紹介、同窓会活動報告なども行われ、同窓会員としての気持ちを強く持ちました。

 

会場設営

2月28日(日)

金曜日、卒業式の会場を設営しました。卒業式看板、演題、いす、長机、白布、紅白幕、感染対策の消毒液、検温器。卒業生が気持ちよく卒業できるよう、皆、気持ちを込めて準備にかかりました。本日は、同窓会入会式、表彰式、卒業式の予行などが行われます。

卒業式練習

2月26日(金)②

3年生の登校日です。朝から体育館で卒業式や同窓会入会式の練習を行っていました。礼の仕方、入退場の練習、表彰を受ける生徒は個別の礼法指導など、緊張感をもって行っていました。28日(日)は同窓会入会式や表彰式、3月1日はいよいよ卒業式。式典が続きますが、最後までしっかり頑張ってください。

考査3日目

2月26日(金)

学年末考査も中盤に入り、2月も残り少なくなりました。愛媛県立津島高等学校という名称も、あと一月。校舎の屋上や側面の校章、正門のネームプレートも取り外されます。校訓も宇和島東高校のものに変わります。少し寂しさを感じる週末です。

学年末考査2日目

2月25日(木)②

学年末考査も2日目になります。欠席もなく全員が試験に臨んでいます。考査の様子を教室の外から撮影しました。皆、真剣に取り組んでいるようです。試験はまだまだ続きますが、頑張ってください。

試験後には、個別に指導してもらっている生徒もいるようです。試験のない科目についても、やりきれていないところなど、作業していました。

こちらも、取り上げてもらいました。

2月25日(木)

四国中央市の水引工房、有高扇山堂さんに講義いただいた「水引・贈答文化」の様子を、愛媛新聞さんに掲載していただきました。土居高校さんのコサージュづくりとともに2校合わせての掲載でした。

  2021年2月24日付愛媛新聞

                       掲載許可番号d20210224ー02

水引で飾り付けた封筒を使って、卒業式の日に、保護者に感謝の手紙を渡します。

愛媛新聞に掲載されました

2月24日(水)②

12日の3年生登校日のホームルーム活動の時間に、相撲部の2人、秋定君、谷元君の壮行会を行いましたが、愛媛新聞にも取り上げてもらい、2人のコメントも載せてもらっていました。2人はあの日の翌日、山響部屋の親方の元へ旅立っていきました。きっと、厳しいけいこを乗り越えて、新弟子検査に合格し、角界で活躍してくれることでしょう。期待してます。

   2021年2月19日付愛媛新聞

   掲載許可番号 d20210219ー02

今年も美しく咲いています

津島高校は今年度で創立72年。その歴史をずっと見続けてきた椿の花が、今年も美しく咲いています。
1、2年の皆さんはいよいよ学年末考査。取り組んできたことが、花開きますように。

 

学年末考査が近づいています

2月22日(月)②

24日(水)から3月3日(水)まで、1,2年生の学年末考査が行われます。今日は考査前の最後の授業で、試験勉強や質問を受ける時間に充ててもらっているようです。今年度最後の大きなテストです。しっかり準備をして試験に臨んでください。また、来年につながるような勉強にしてください。

こちらは、3年生。25日に2次試験が行われます。毎日、個別に指導してもらいながら、膨大な時間をかけ準備をしています。頑張ってください。

就職ガイダンスー進路選びはもう遠い未来の話ではありませんー

2月22日(月)

18日(木)、「コミュニケーションの基本を学ぶ」「さまざまな仕事・働き方を知る」「自分を知り、表現する」というテーマで、2年生進路ガイダンスが行われました。

まず、きれいな姿勢の立ち方や座り方、第1印象を左右する表情の大切さを学び、講師の先生の働き方や先輩方の働き方から働く意義について考えることができました。

後半は、実際に自分の頑張ってきたことや長所から自己PRを作成し、表現する練習を行うことができました。この時間を通して、自分を見つめ、進路を考えることができ有意義な時間となりました。この学びを生かして、進路決定に繋げていきましょう!

第3回登校日

2月19日(金)②

昨日は家庭学習期間中の、3年生第3回目の登校日でした。今回は久しぶりに朝からの登校でした。雪の降る寒い中、体育館で卒業式の練習(卒業証書授与、入退場練習等)をした後、教室でホームルーム活動を行いました。1年間過ごしてきた教室。久しぶりに活気が戻った教室に3年生の笑顔があふれていました。こうしてクラスメートが集まるのも残り少なくなってきました。あと少しで旅立ちます。

研究発表「筋肉が踊ってるぜ!」

2月19日(金)

2年生、保健の授業では自分たちでテーマを設定して、研究した内容の発表会が行われていました。「脳科学」「児童虐待防止」「看護師について」「高校時代に感じるストレスとその解消法」「義肢」「スポーツ心理学」などなど研究テーマは多岐にわたり、どの発表も工夫が凝らされていました。

これまで探究や多くの教科で「プレゼン力」を磨いてきました。3年生に向けてさらに自分たちの考えや思いを伝える力を身に付けていきましょう!

ロゴ作製 打合せ

2月18日(木)②

現在、分校になったときの学校のロゴの作製を計画しています。津島高校の卒業生で美術の先生のご経験もある石井先生に来ていただき、生徒会の生徒と打合せを行いました。津島高校はどんな学校なのか、どんなイメージにすれば良いのか、あれこれと話し合いをしました。素敵なロゴができるといいです。

 

第10回人権デー

2月18日(木)

昨日のショートホームルーム、第10回目の人権デーが実施されました。1年生人権委員3名がリレー形式で「ひゅーまんらいつ」第10号を紹介してくれました。人権デーの担当は3回目となり、慣れた様子で落ち着いて放送してくれました。男女差別のない社会を作っていく若者としてこれからも頑張りましょう。詳細はホームページに掲載され ている「ひゅーまんらいつ」第10号を御一読ください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

「探究」発表会 その2

2月17日(水)②

「探究」発表会 その2、後半の二つのグループの発表です。

一つ目は「地域貢献ー津島町の清掃活動を通してー」というテーマで発表してくれました。シンガポールのようなごみの落ちていないきれいな町にしたい、そんな思いからこのテーマにしたそうです。環境保護団体「なんよTAC」さんとの出会い、「ミニ清掃」の実施、岩松公民館で行われた「環境学習会」への参加、中高合同の「クリーンフェスティバル」の実施など、これまでの取組を紹介してくれました。

二つ目は「タイムトラベル in 岩松」と題して、岩松地区の古い写真をたくさん集めて、今と昔の岩松を比較するというおもしろい企画でした。クイズ形式にもなっていました。地域おこし協力隊のシーモンさんにもお手伝いいただき、写真を集め、公民館に展示する様子などを報告してもらいました。

今年1年の成果を来年度のにもつなげ、地域貢献に役立ててほしいと思います。

「探究」発表会 その1

2月17日(水)

昨日6時間目の「探究」の時間に、今年度の各グループの成果を披露する発表会を行いました。新型コロナの影響でかなり時間に制約がある中での取組でしたが、限られた時間の中で4つのグループが研究してくれました。

一つ目の発表は「災害の知識を深めよう」というテーマで発表してくれました。これからの30年間に起こる災害に備えるための知識を深める目的で研究したようです。市役所にアポを取り学校避難場所に出かけたり、日本の河川の特徴を調べたり、災害・防災の啓発ポスターを作ったりした様子を報告してくれました。

二つ目の発表のテーマは「交通安全」。津島町の交通事故を防ぐために、子どもたちにも分かりやすい看板を作るのが目的です。こちらは、津島駐在所にインタビューに行ったり、危険な場所の写真を撮影したり、キャンペーンにデザイン応募したりしているようです。看板のデザインも決まり、設置場所を模索中ということでした。

各発表に対する質疑応答も行われました。

頑張れ相撲部!

2月16日(火)②

12日に相撲部の取材をしていただきました。

22日(月)18時10分~NHK「ひめポン!」にて、その様子が紹介されますのでご覧ください。

今年度最後の大会

2月16日(火)

14日(日)、第48回柔道体重別選手権が行われました。今年度最後になる大会ですが、久しぶりに観客を入れての試合で、3年生や大学生、一般の方も参加するレベルの高い大会でした。どの選手もなかなか思うような試合運びにはなりませんでしたが、大変よく健闘しました。次回の大会は来年度の総体になります。開催できることを願うばかりです。

若き力士たち頑張れ!!

2月15日(月)②

登校日を節目に、いったん山響部屋に先に旅立つ相撲部の2人。秋定拓真君、谷元飛翔君の壮行会を行いました。家族と離れて津島での生活をスタートさせた2人は当初寂しく思うこともありましたが、今では多くの友人と充実した高校生活を送れたと、相撲部で活躍できたことを誇りに思っています。

東京でも頑張れ!!これからもみんなが応援しています。

NHKの取材も入りました。2月22日(月)18:10~「ひめポン!」で放送されます。

郷土の文化に学ぶ体験学習(3年生登校日)

2月15日(月)

第2回目の3年生登校日に四国中央市の水引の工房有高扇山堂の有高智佳代さんにおいでいただき、「水引・贈答文化について」講演していただきました。全員で和紙の封筒づくりを行い、あわじ結びの水引飾りを完成させました。

この封筒に保護者に宛てて感謝の手紙を入れて卒業式で渡します。

有高さん、ありがとうございました。

 

全校集会

2月12日(金)②

本日の全校集会では、表彰伝達、体育委員会活動報告が行われました。

柔道部の選手権大会愛媛県大会の入賞者は、男子81kg級で準優勝の岡本悠冶君、女子57kg級第3位の岡本侑花さんが表彰されました。また、校内美文字コンテストでは、三好七望さんが金賞、栗本晴奈さんが銀賞、杉垣結菜さんが銅賞という結果でした。とても美しい硬筆文字で感心しました。

体育委員会活動報告では、体育委員の今年度の活動についての報告に加え、体育祭・スポーツデイ・マラソン大会の様子を伝えてもらいました。スライドを映しながら、生徒が各大会でがんばっている様子を解説しながら伝えてもらいました。

グランド清掃

2月12日(金)

ボランティア委員会の呼びかけで、月に何度か、全校生徒がグランドに出て、草引きをする清掃時間があります。今日は、少し肌寒い程度で、とても天気が良く、気持ちの良い清掃時間でした。生徒はグランドのあちらこちらに散らばって雑草を引いてくれました。雑草が増えてくる前に少しでも美しくしておけるといいです。

発表会に向けて

2月10日(水)②

来週16日(火)、総合的な探究の時間の発表会を行います。2年生のこれまでの成果を体育館で発表してもらいます。その発表会に向けて、各班熱心に準備を行っていました。パソコンで発表内容をまとめる人、自分のスマホで関連事項を調べる人、成果をイラストにする人、いろいろと工夫しながら発表の準備をしています。1年生も発表をよく聞いて来年に生かしてください。

暖かな良き日に・・・(広報部取材)

2月10日(水)

最近、暖かくなり梅も咲く時期となりました。一、二年生は次の学年に向けて準備をし、三年生は社会人への一歩を踏み出そうとしています。それぞれ立場は違いますが、いい形で新しいステージに進めるようにしましょう!

favorite month ?

2月9日(火)②

今日、明日は、ALTのフリア先生の来校日です。1年生の授業の様子です。フリア先生と生徒達が英語で会話していく授業でした。favorite month について生徒一人ずつと話をしているようです。自分の趣味が楽しめる月や自分の誕生月、いろんな理由で、お気に入りの月があるようです。生徒の方も何とか英語で、うまく紹介しているようでした。

体重別選手権に向けて

2月9日(火)

この時期は、柔道の大会も多いようです。14日(日)には、体重別選手権が控えています。生徒達は、朝に放課後に、練習を欠かすことなくがんばっています。集中して熱心に取り組んでいました。次の大会でも、入賞目指してがんばってください。

EHIME DANCE FESTIVAL 2021

2月8日(月)②

チアリーダー部です。6日にはリハーサル、7日は本番、松山で「EHIME DANCE FESTIVAL 2021」が開催されました。この大会は初めての出場で、会場の大きさ、舞台設備に驚きながらリハーサルを行い、本番では、前日の疲れも見せず、終日集中して取り組むことができました。ノーミスで演技を終え、参観していただいた方からも「笑顔が良かった」「勇気がもらえた」「感動した」と声をかけていただいたり、涙をこぼしていただいたりしました。

ウェイトトレーニングマシン

2月8日(月)

県からの払い下げで、ウェイトトレーニングマシンをいただきました。相撲部、スポーツクライミング部の生徒に手伝っててもらい、重たいマシンを運び込みました。大胸筋、広背筋、僧帽筋、三角筋など上半身が鍛えられそうです。運動部の皆さん、無理せず上手に活用してください。

人権の歴史に学ぶⅣ

2月5日(金)②

2年生の人権・同和教育ホームルーム活動は「人権の歴史に学ぶⅣ」です。戦後の解放運動について学習しました。当時の被差別部落の人々の生活がどのようなものであったのか、啓発活動や同和対策事業の目的や成果、部落差別解消推進法などに触れ、差別解消に必要な姿勢と自己の在り方を考えました。

今年度4回目の人権・同和教育ホームルーム活動も終わりました。1・2年生ともに人権意識が向上したのではないでしょうか。

私たちと人権問題Ⅳ

2月5日(金)

昨日6限目に、1年生は「私たちと人権問題Ⅳ」と題して人権・同和教育HR活動を行いました。阪神淡路大震災時に起こったという話を基にした紙芝居を人権委員が中心となって行った後、問題点は何だったか、どう行動すればよかったかなどについて班で話し合いました。 

活発な意見交換ができていた班もあれば、よく理解できなかったことについて話している班もありました。「中学校でこんな風に学んだよ」と、教えてあげている生徒も。

 

どの班も、代表者が意見をまとめて発表することができました。 今日は部落差別や差別の起こりについて学びました。2年生では、差別と闘ってきた人々の姿から学ぶ人権学習を行う予定です。差別を解消するために、自分たちができることを一つずつ、行動に移していきましょう!

愛媛新聞に掲載されました

2月4日(木)②

津島中学校と合同で実施した「クリーンフェスティバル」の記事ですが、愛媛新聞に取り上げてもらいました。中学生や高校生のコメントも載せてもらっています。来年度はもう少し規模を拡大して実施できるといいです。

   2021年2月3日付愛媛新聞

   掲載許可番号 d20210203ー02

校内マラソン大会 その2

2月4日(木)

マラソン大会 その2 です。折り返し地点を過ぎ、次々と生徒が学校に戻ってきました。苦しい時間だったと思いますが、走るのが得意な人も苦手な人も、心地よい汗をかいたのではないでしょうか。閉会式では、男女とも3位までの生徒が表彰されました。お疲れ様でした。

男子 1位 山本昇太  2位 山本蓮太  3位 廣瀨爽太

女子 1位 岡本侑花  2位 阿部千夏  3位 藤山友里愛

校内マラソン大会 その1

2月3日(水)②

本日、校内マラソン大会が行われました。天候は晴れですが、気温はやや低めです。学校をスタートし、男子は下芋地谷集会所を折り返す6kmコース、女子は稲中折り返しの4kmコースです。生徒会長の選手宣誓の後、津高体操で準備運動。11:20スタートしました。今日のために毎時間の体育の授業で走り込んできました。自分の納得のいく走りができたでしょうか。達成感を味わうことができたでしょうか。家庭学習期間中の3年生もお手伝いに来てくれました。 

その2に続く。

取材の打合せ

2月3日(水)

放課後の教室を覗いてみると、広報部の3名が取材の打合せを行っていました。近々、相撲部を取材するらしく、パソコンを使って計画を立てているようです。相撲部3年生のうち2人はプロの力士として大相撲の部屋に入る予定です。また、残りの1、2年生は3月に全国大会を控えています。広報部の皆さん、おもしろい取材を楽しみにしています。

また、別の教室では、大学入学共通テストを終え、毎日、2次試験に向けて一人もくもくと勉強している生徒がいました。希望の大学に合格できるよう、がんばってください。

明日はマラソン大会

2月2日(火)②

明日はいよいよマラソン大会です。3学期に入り、普段の体育の授業は、マラソン大会に向けて学校の外周を走る練習を行ってきましたが、今日はは明日に備えて、体育館で30分間ウォーキングを行い、体を整えていました。毎時間の練習で体中の筋肉も緊張しているため、ほぐすのにちょうど良い時間となりました。明日のマラソン大会はがんばってください。

作品発表会

2月2日(火)

2年生美術の授業です。少し前に作製した文化祭ポスターの発表会をやっていました。何をテーマにしたものか、どこに重点を置いたか、どんな工夫をしたかなど、自分の作品の横に立ち、紹介・発表していました。また、見ている生徒も挙手して感想などを述べていました。

1年国語の授業

2月1日(月)②

4時間目の1年生の国語総合です。1クラスを2講座に分けて授業が行われています。「手技に学ぶ」という評論の単元を扱っていました。時折、担当の先生が身近な例を取り上げ、生徒と対話しながら行われています。皆、しっかり前を向き、話を理解しながら進んでいました。もう一方の講座には支援員の先生もついてくれて、一人一人に声をかけたり、指導してくれたりしていました。和やかな雰囲気でした

模擬試験実施中!

2月1日(月)

1月30日(土)、先週の模試に引き続き、1・2年生の希望者が、今週は愛媛県学力テストを受験しました。

1年生は初めての県学力テストです。真剣に取り組みました。

2年生は1年生よりも長い時間、頑張りました!

模擬試験は、現在の自分の学力を試す良い機会です。定期考査とは違い、全国や県内でのレベルを知ることができます。模試ごとに目標を立て、しっかり準備をして取り組み、復習まで気を抜かずに行いましょう。

えひめスーパーハイスクールコンソーシアム(オンライン)に参加!

1月29日(金)②

本日、1年生は「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」に参加しました。オンラインを利用して、南予地区の学校の研究成果の発表や先進的な教育活動の報告を聞き、意見交換を通して主体的に学んだり、地域課題の解決に取り組む意識を高めたりしました。本校からはサイクリング推進事業に取り組んだ生徒やそれ以外の1年生が他校の特色ある取組について学び、意見交換しました。 

 

ホームルーム活動

1月29日(金)

昨日の2年生のホームルーム活動では、副担任の先生より、進学についてのお話や説明をしていただきました。入試制度や進学に係る費用の話、奨学金の話など、大変参考になるものでした。また,後半は自分のスマホを使って、それぞれが考えている学校にかかる費用について調べました。自分が考えているより、随分費用がかるので驚いている生徒もいました。保護者の負担を改めて感じることができました。

 

学年集会

1月28日(火)②

3年生の学年末考査は明日までですが、一足早く学年集会を実施しました。学年主任の先生から、2月の登校日の予定や家庭学習期間中の生活の仕方、運転免許取得について、感染防止についてなど、多くのお話をいただきました。皆、残り少ない、学年主任の話を静かに真剣に聞いていました。2月の登校日は4日(木)、12日(金)、18日(木)、26日(金)、28日(日)です。事故などにあわないよう、規則正しく充実した期間にしてください。

放課後の体育館

1月28日(木)

体育館によってみました。チアリーダー部、スポーツクライミング部が練習していました。チア部はもうすぐダンスフェスティバルです。何度もビデオで自分たちの演技を確認しているようです。2階のクライミングの方は宇和島組と学校組に分かれて練習しているのでしょうか。数名の生徒が学校の壁で練習していました。

商業科目の授業

1月27日(水)②

2年生ビジネスコースの5時間目の授業におじゃましました。情報処理関係の内容を扱っているようです。プログラムを確認しながら、多くの計算に取り組んでいる様子です。週末の日曜日には検定試験も控えているとのこと。皆、もくもくと真剣に机に向かっていました。がんばってください。

漢字テスト

1月27日(水)

本日は、今年度11回目の校内漢字テストが行われます。毎月実施される漢字テストですが、残り2回となりました。放課後の教室を覗いてみると、明日のテストに向けて静かに勉強している生徒、先生から教えてもらっている生徒がいました。満点賞を目指している人もがんばってください。

 

2年生租税教室

1月26日(火)②

6時間目の探究の時間に、2年生は租税教室を実施しました。山本会計事務所の税理士さんに来校いただき、税金についての講義をしていただきました。「なぜ、税を納めなければならないのか」といった話、「自分たちが選んだ人が税金の使い道を考えてくれる」といった話、「選挙に行くことの大切さ」など、親しみやすい口調で教えていただきました。来年は選挙権を持つようになります。今日の学習を生かしてください。

全国高等学校柔道選手権大会愛媛県大会

1月26日(火)

23日(土)24日(日)、県武道館で柔道選手権大会が行われました。感染症対策のため、男女の時間帯を分けたり、会場内での距離をしっかりとったりするなど、普段の大会とは違った状況で行われました。そんな中ですが、どの選手も集中を保って、一試合一試合に力一杯全力で取り組み、11月の県新人大会より内容的に一歩進んだ大会になったようです。試合結果は以下のとおりです。

 個人 男子 66kg級 ベスト8 山本蓮太、73kg級 ベスト16 中川皇、81kg級 準優勝 岡本悠冶

         女子 57kg級 第3位 岡本侑花

歌舞伎

1月25日(月)②

今月もALTによる英語の授業が行われています。この時間は、日本文化の代表の一つである「歌舞伎」について学習しました。ALTのフリアさんが「歌舞伎」についてよく調べてくださって、授業の中で伝えていただきました。これを機会に是非本物を見に行きたいと感想を話してくれました。私たち日本人よりずっとよくご存じで、驚きました。皆、「歌舞伎」についての理解が深まったようです。

高齢者体験

1月25日(月)

高齢者のことを理解するために、高齢期に起こりうる体の変化の体験学習を行いました。白内障体験用ゴーグル、イヤーディフェンダーを装着して、色の変化や会話のしにくさを体験したり、関節を固定しておもりをつけて、腕や足の動きが不自由になる状態などを体験したりしました。靴を履く、階段を上り下りする、おはしで豆をつまむなどの動作がとても難しくなりました。皆、真剣に取り組んで、高齢者へのいたわりの心を育めたと思います。

頑張れ柔道部!(広報部取材)

1月22日(金)②

今回広報部は、今週末大会が行われる柔道部の取材をしました。

  

初めに、新型コロナウイルスが猛威を振るっている今、対策はどう行っているのかについて聞きました。すると手洗いうがいを普段よりこまめに行って対策をしているということでした。

大会に向けての意気込みをきいたところ、練習の成果をだしきって全力で取り組むと意気込んでいました。

最後に、大会の目標を聞きました。彼らの目標は、全員ベスト4に入るということです。ぜひ本番で力を発揮して柔道部の皆さんには頑張ってもらいたいです。

ホームルーム活動の運営をしました

1月22日(金)

昨日の1年生のホームルーム活動は、2つの班が発表をしました。1班のテーマは「我がクラスの10大ニュース」。2学期末に整備された単焦点のプロジェクターとホワイトボードを使い、ロイロノートを利用して発表しました。

スライドに写真や図も取り入れた発表で、この1年をふり返ることができました。大変なことが多かった1年だったので、来年はもっと楽しいこと、嬉しいことがニュースになるといいなと思いました。5班のテーマは「津島高校の歴史に学ぶ」。

津島高校の沿革からクイズを作り、津島高校の歴史を確認しました。来年度から宇和島東高校の分校となることをふまえ、自分たちはどのような学校にしていきたいのか、伝統をつないでいきたいかという意見も募りました。

みんなが持っている思いを形にするために、今後の行動に結びつけていきましょう!

美しい文字とは?

1月21日(木)②

本日から、校内美文字コンテストの投票が始まりました。冬季課題として1~3年生が硬筆に挑戦し、美文字の出来映えを競う校内コンテストです。第2教棟2階の掲示板に貼りだしています。

1人2票を投じます。いい作品がたくさんあって、選ぶのに迷っているようです。無記名なので、どれが誰の作品なのかはわかりません。自分の作品を探してみるも、どれかわからなかったり、自信をもってこれだ!と言ったりする生徒もいます。

今年は誰の作品が校内一の美文字と認定されるのでしょうか。結果が楽しみです!