津島分校日誌

最後の昼食

1月26日(水)

1/24(月)昼休みの時間、3年生は高校生活最後の昼食でした。

ここ1年間は、どの生徒も前を向いておしゃべりをせずお弁当を食べる日々が続いています。今日もソーシャルディスタンスを保つため、間隔をあけて座っていました。

(※男子には写真撮影のためマスクを外し集まってもらいました。)

どのお弁当もおいしそうです!3年間、食べてきたお弁当の数だけ、思い出もあると思います。毎日おいしいお弁当を作ってくださった保護者のみなさま、学校に届けてくれているお弁当やさん、ありがとうございました!

校内一の「美文字」を書くのは誰でしょう?

1月25日(火)

1/19(水)から、第2教棟2階の廊下に生徒の硬筆作品が掲示されています。この作品は、冬季課題として全学年に取り組んでもらったものです。「校内美文字コンテスト」と題して、毎年作品を掲示し、生徒・教職員で美文字だと思う作品に投票しています。

力作揃いで、どの作品に投票しようか迷います。今年度は、誰の文字が校内一の美文字に選ばれるでしょうか?!

結果が楽しみです。

1年間の成果発表に向けて

1月24日(月)

1/18(火)、2年生は「探究」の時間に、3月に予定されている発表会のための準備を行いました。4月から、5つの班に分かれていろいろな活動を行ってきました。3学期は、2学期までにやってきたことや考えたことを、発表に向けてまとめていきます。

先生方にもアドバイスしていただきながら、端末を使って発表資料を作っています。

まだ何かを作成中の班もあるようです。班ごとに工夫を凝らした発表にできるよう、頑張りましょう!

18歳。こころとカラダのサポート講座

1月21日(金)

18日(火)、3年生を対象に「18歳。こころとカラダのサポート講座」を実施しました。市役所の保健師さんや管理栄養士さんに来ていただき、講義していただきました。喫煙、飲酒、性について、食事のバランス、菓子やジュース、レトルト食品についてなど、健康のお話、食べることの大切さなどについてお話しいただきました。高校生活ももう少しです。一人暮らしの役に立つお話でした。

扁桃体を刺激して、記憶を強化!

1月20日(木)

生物の授業で、2学期に脳の構造を学習しました。ペーパークラフトで、立体的な脳のアトラスを作りました。扁桃体は感情をつかさどる部位で、記憶に重要な海馬の近くにあります。すごいな、おもしろいな、少しでもそう思えたら、記憶はより定着しやすくなります。脳のパフォーマンスを高めることが、効率よく学習していくヒントになります!